一般自動車保険SGP 損保ジャパン日本興亜-法人保険ドットコム|法人・企業保険見直しなら

?????????????????????

一般自動車保険SGP 損保ジャパン日本興亜

さまざまなビジネスシーンに対応する自動車保険です。

フリート契約とは?

「所有・使用する自動車」のうち、ご契約期間が1年以上の自動車保険を契約されている自動車の合計台数が10台以上であるご契約者をいいます。

※「所有・使用する自動車」とは・・・ご契約者が所有し、かつ自ら使用している自動車のことです。原則として、自動車検査証などの「所有者欄」「使用者欄」がご契約者名義となっている自動車を指します。

フリート契約の特長

ノンフリート契約とは保険料が異なる!

フリート契約の基本保険料(割増引率を適用する前の保険料)は、ノンフリート契約の基本保険料とは異なります。
このため、フリート契約のお支払いいただく保険料はノンフリート契約と比較して安くなるケースまたは高くなるケースがあります。

※フリート契約は、ノンフリート契約とは異なり、運転者の年齢条件を設定したり、運転者を家族や本人・配偶者に限定した割引を適用したりすることはできません。

無事故の最大割引率が有利!

割引率は、ご契約の「総契約台数」に応じて、最大で70%から80%まで適用されます(ノンフリート契約は、最大63%)。
また、ご契約の「総契約台数」に応じて、1年間で最大15%から30%まで割引率が進行します。

※総契約台数により最大割引率・進行幅が異なります。
※保険金の支払実績等により割増引率は変動します。

フリート多数割引が適用される!

10台以上の「所有・使用する自動車」を1保険証券でご契約いただいた場合は、フリート割増引率に加え、5%のフリート多数割引が適用されます。

全車両一括特約の付帯が可能!

フリート契約では、全車両一括特約を付帯することができる場合があります。
全車両一括特約とは、すべての「所有・使用する自動車」を1保険証券でご契約いただく方式です。
全車両一括特約を付帯した場合、5%のフリート多数割引が必ず適用されたり、割増なしの分割払ができるなど、一般のフリート契約と比較してさらに有利な内容となります。

新たに取得された自動車に、あらかじめ定めた補償が自動的に開始される!

全車両一括特約を付帯してご契約いただいた場合、自動車保険のご契約期間の途中で新たに取得された自動車も、ご契約の際に定めた用途車種ごとのご契約条件で、お客さまの管理下に入ったときから自動的に補償が開始されます。自動車の増車や減車のご通知・保険料のお支払い手続きは、毎月1回でOKです。

  

保険の見積り依頼・ご相談はお気軽に

御社名 (必須)
ご担当者名 (必須)
メールアドレス (必須)
お電話番号 (必須)
会社所在地 
ご検討中の保険 (必須)
ご検討・ご興味のある保険について(保険会社の指定があればそちらも)
ご相談内容 (必須)
お見積りをご希望の場合は業務内容や売上など詳しくお聞かせください

業種で選ぶ
業種で法人保険を探すリスクで法人保険を探す保険商品で探す保険会社で探す
PR広告 法人保険ドットコムお問合せ窓口

このホームページの情報は、当該商品のパンフレットの付属資料としてご覧いただくものです。
ご検討にあたっては、必ず説明を受け重要事項説明書類・当該商品のパンフレット・約款をあわせて
ご覧ください。このホームページの情報は、企業・法人様向けの情報とさせて頂いており、
新規のご説明・ご契約には、十分にご説明をさせて頂きます。
なお、有限会社山下保険企画は三井住友海上火災保険㈱の保険商品もお取り扱いしていますが、ホームページ上では三井住友海上の商品説明を行っていません。
ご興味のある方は別途お問い合わせください。
ご契約の手続きやご不明な点は、各保険会社および法人保険ドットコム運営会社までお問合せ下さい。