社有車の保険/フリート契約-法人保険ドットコム|法人・企業保険見直しなら

?????????????????????

社有車の保険/フリート契約

任意自動車保険は

大きく「賠償責任保険」、「傷害保険」、「車両保険」の3つに分けられます。

任意自動車保険

賠償責任保険
自動車事故により相手方の自動車が破損したり、相手方がケガや亡くなられた場合に補償されます。

傷害保険
自動車事故で運転手や同乗者がケガや亡くなられた場合に補償されます。

車両保険
自身の車が破損したり、盗難にあった場合に補償されるものです。

社有車の保険は、ここを押さえて!

対人賠償、対物賠償は無制限でのご契約を!!
思わぬ事故で、思わぬ賠償金額を命じられたら。
会社の経営に大きな影響を及ぼしかねません。
最低限の補償として、対人賠償、対物賠償は無制限でのご契約をオススメいたします。

自動車保険の補償は、「賠償責任保険」、「傷害保険」、「車両保険」と多岐にわたります。
コスト意識をお持ちいただくとともに、ご契約される自動車保険の補償範囲をご認識いただくことが大切です。

法人自動車保険、お得&便利な契約方式

3台以上の社有車
3台以上の社有車をお持ちの場合、1本の保険契約にまとめることで、割引が適用されます。

お得なユーザー割引
火災保険や賠償責任保険などの保険商品には、自動車保険をご契約いただくことで、ユーザー割引を適用できることがあります。 自動車保険も含め、合理的な保険設計のご提案を承ります。
ご加入の自動車保険、一度見直しをいたします!!

フリート契約

フリート契約とは?

保険契約者ご自身が所有しかつ使用される自動車※の自動車保険ご契約台数が10 台以上ある場合に「フリート契約者」となります。 ※9台以下の場合は「ノンフリート契約者」となります。

※所有しかつ使用される自動車
所有しかつ使用される自動車には、保険契約者ご自身が使用される次のような自動車も含まれます。
●1年以上のリース契約により借り入れられたリースカー
●「所有権留保条項付売買契約」により購入された自動車
●国または地方公共団体から借り入れられた自動車

※次のような自動車は、所有しかつ使用される自動車には含まれません。
・役職員の私有車(所有していないため)
・他人に貸し出している自動車(使用していないため)

フリート契約者とは?

※農協等の自動車共済にご加入の自動車は含まれません。
9台目までの自動車保険は、その継続時から「フリート契約」の取り扱いとなります。
※10台到達日以降にお申し出をいただきますと、9台目までの自動車についても、その時から「フリート契約」にご契約内容を変更することができます。

フリート契約のメリット

※損保ジャパン日本興亜の自動車保険を例にした場合

■全車両一括付保特約
すべての「所有・使用されている自動車」を一括して日本興亜損保にてご契約いただくことにより、あらかじめ定められた条件で、新たに取得された自動車が取得日から自動的に補償の対象となる便利な特約です。

保険料負担の軽減に役立ちます
●増車・減車・車両入替その他ご契約内容に変更が生じた際の追加・返還保険料は日割計算となります。
●割増なしで保険料の分割払ができます。

保険事務の簡素化に役立ちます
●増車・減車・車両入替は月に1度まとめてご通知いただくことができます 
●増車・減車・車両入替に伴う保険料のご精算は月に1度です。

 

 

  

保険の見積り依頼・ご相談はお気軽に

御社名 (必須)
ご担当者名 (必須)
メールアドレス (必須)
お電話番号 (必須)
会社所在地 
ご検討中の保険 (必須)
ご検討・ご興味のある保険について(保険会社の指定があればそちらも)
ご相談内容 (必須)
お見積りをご希望の場合は業務内容や売上など詳しくお聞かせください

業種で選ぶ
業種で法人保険を探すリスクで法人保険を探す保険商品で探す保険会社で探す
PR広告 法人保険ドットコムお問合せ窓口

このホームページの情報は、当該商品のパンフレットの付属資料としてご覧いただくものです。
ご検討にあたっては、必ず説明を受け重要事項説明書類・当該商品のパンフレット・約款をあわせて
ご覧ください。このホームページの情報は、企業・法人様向けの情報とさせて頂いており、
新規のご説明・ご契約には、十分にご説明をさせて頂きます。
なお、有限会社山下保険企画は三井住友海上火災保険㈱の保険商品もお取り扱いしていますが、ホームページ上では三井住友海上の商品説明を行っていません。
ご興味のある方は別途お問い合わせください。
ご契約の手続きやご不明な点は、各保険会社および法人保険ドットコム運営会社までお問合せ下さい。